絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
お月見の夜に*『くさむらむらのおつきみまつり』

夕暮れ時に虫の音が聞こえてくると、

秋を感じますね(*^^*)


秋の空は青く澄み渡り、

月は冴え冴えと美しく輝いて見えます。



旧暦8月15日は「中秋の名月」

今年は9月27日ですね!

(満月は「中秋の名月」の翌日、28日になります。)


お月見団子をお供えしたり、

すすきを飾ったり、ゆっくりお月見を楽しんだ後は、

秋の夜長にぜひ、

可愛い虫たちの絵本をお楽しみくださいね♪


『くさむらむらのおつきみまつり』



作:カズコ・G・ストーン
出版社:福音館書店
こどものとも 2008年9月号


毎年、夏の終わりごろ、

いつもより満月が大きく見える晩に

虫たちは、くさむらむらのお月見広場で

「おつきみまつり」をします。


色んな虫たちが、あちらこちらから

お月見広場に大集合~♪

可愛い虫たちのユーモラスな名前は、

何度読んでも、心が和みます。


まつむしの「チンチロリンさん」、

うまおいむしの「スイーッチョさん」に、

くつわむしの「ガチャガチャさん」などなど・・・♪


みんなおまつりのためにコーラスの練習をしたり、

踊りの練習をしたり、

お祭りの準備を楽しんでいます。


とかげの「チョロリさん」は、しっぽの先に

葉っぱを結びつけた、チョロリ急行を引っぱります。

ありのぼうやや、あかんぼうを抱いた

紋白蝶の「シロコさん」を乗せて

お月見広場へと向かいますが・・・


道の途中でモグラにぶつかり、びっくりぎょうてん!!

なんと、しっぽと チョロリ急行をのこして

どこかへすっ飛んでいってしまいます。


ありのぼうやたちは、無事にお月見広場へ

たどりつけるのでしょうか・・・!?



お祭りを楽しむ、虫たちの笑顔に

そして、お月さまの温か~い笑顔に癒される、

子どもたちも大好きな、この絵本。


最後の見開きページには、

このシリーズに登場する虫たちが

総出演するんですよ~♪


”絵本はおひざの上で”


小さな小さな可愛い生き物たちが登場するこの絵本。

ぜひぜひ、おひざの上で、

お子さまと一緒に、ゆっくりゆっくり

ページをめくって楽しんでくださいね(*^^*)


↑「私もこの絵本が大好き」、または
「読んでみようかな」と思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります↑


[2015/09/21 22:02] | 6号車*花・自然・野原 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<お月見の夜に* 2 『空の絵本』 | ホーム | 二つのムーミン展* ②トーベ・ヤンソン展~ムーミンと生きる~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/97-fa4de78e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること!

好きなことば・・・『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR