FC2ブログ
絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
『こぶたのバーナビー』*中川宗弥さんの世界
”抽象で本物を描く” 中川宗弥さんの世界


U・ハウリハンさん作、山口雅子さんの翻訳が素敵な絵本、

『こぶたのバーナビー』は、

森のはずれの小さな家に住む

愛らしいこぶたの物語です。

こぶたのバーナビー (こどものともセレクション)こぶたのバーナビー (こどものともセレクション)
(2006/01/25)
U.ハウリハン

商品詳細を見る



ある日、遠くに住むおばさんに
 
風船を買うおこづかいとして

6ペンスをおくってもらったバーナビーは、

風船がどんなものかも知らないまま

わくわくしながら、街へと出掛けていきます。

無事に風船を手にすることはできるのでしょうか・・・!?


このお話の挿絵を手掛けたのは、中川宗弥さん。

『ぐりとぐら』の作者である中川李枝子さんの旦那様です(^^)


宗弥さんが、大学で絵の勉強をしていた頃、

下宿先の近くに、李枝子さんが保母さんをしていた

「みどり保育園」があり、出会われたそうです。


さらさらっとペンで描かれた伸びやかなタッチの線画。

ふんわりとした、余白の多い絵から

ほのぼのとした空気や幸せな気持ちが

いっぱい伝わってきます。


中川宗谷さんは、

石井桃子さん作の『ありこのおつかい』や、

ありこのおつかい (日本傑作絵本シリーズ)ありこのおつかい (日本傑作絵本シリーズ)
(1968/12/15)
石井 桃子

商品詳細を見る


中川李枝子さん作の『ももいろのきりん』、

ももいろのきりん (福音館創作童話シリーズ)ももいろのきりん (福音館創作童話シリーズ)
(1965/07/01)
中川 李枝子

商品詳細を見る


『はじめてのゆき』などの挿絵を描いた方で、

はじめてのゆき(こどものとも絵本)はじめてのゆき(こどものとも絵本)
(1996/01/20)
なかがわ りえこ

商品詳細を見る


”抽象で本物を描く” 画家といわれています。



『ありこのおつかい』は、特に鮮烈な印象を受けた

大好きな絵本♪♪♪

主人公のアリのありこが、カマキリにたべられてしまい、

そのカマキリが今度はムクドリにのみこまれ・・・

ヤマネコにのみこまれ・・・


お腹の中の、ありこたちの叫びが

淡い色の同心円で表現された、

なんともいえない この世界観!!


物語の展開にもハラハラドキドキ!

そして最後はハッピーエンドであたたか~い気持ちに

包まれる素敵な絵本です(*^^*)


宗弥さんは始め、レントゲン写真のように

のみこまれた動物たちのシルエットを描くことも考えられたそうですが、

丸い円の中に、ちゃんと ありこたちの存在を感じられます!


抽象的な表現だからこそ、

のみこまれたありこの気持ちに なりきることができたり、

子どもたちの想像の世界が

無限に広がっていくのかな、と感じてしまうほど。


中川宗弥さんの、この画風の原点は、

なんと「水墨画」にあって、幼少の頃には、

雪舟の山水画も写していたのだそうです。


水墨画には、西洋画のようなくっきりとした輪郭線はなく、

幅のある輪郭線で

その周りの空気をも一体に表現し、

”輪郭線の中に宇宙がある”と考えるのだそうです。



”本物”を知る”からこそ”抽象”が描ける。

そして ”感性”を通して子どもたちにも伝わっていく素晴らしさ!

なんて深い世界観~(*^^*)


大人も子どもも存分に楽しめる名作絵本です。


↑私もこの絵本が大好き、または
読んでみようかなと思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります↑



参考文献 『絵本作家のアトリエ2』





[2015/03/03 06:09] | 9号車*動物たち | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<『おてがみ』*中川李枝子さんと、中川宗弥さんの絵本 | ホーム | 家庭文庫の夢*山口雅子さん講演会(追記)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/78-6ff5f881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること♪
子どもたちの刺繍クラブをつくること♪

好きなことば・・・
『千里の道も一歩から』
『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。