絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
絵本と旅する*『ペネロペ パリへいく』
『ペネロペ パリへいく』



ペネロペしかけえほん (9) ペネロペ パリへ いくペネロペしかけえほん (9) ペネロペ パリへ いく
(2009/11/10)
アン グットマン

商品詳細を見る


絵本を開くと、そこは美しいパリの街♪

オペラ座や、ノートルダム寺院、エッフェル塔など、

楽しいしかけにワクワクしながら、

コアラのペネロペたちと一緒に、パリの名所を巡ります。


ほのぼのとした雰囲気と、

躍動感あふれるのびやかなタッチ。

ちょっぴりいたずらっこで、うっかりやさんの

ペネロペの愛らしさも、満載です♪


物語は、奥様のアン・グッドマンさんが担当(*^^ *)

ユーモアあふれる展開に、子どもたちも笑顔いっぱい。


パリ在住のアーティスト、

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんが描く、

その空気感までが伝わってくるような 美しい背景に、

ページをめくるごとに魅了されます。



ゲオルグさんは、幼い頃から

風景画を描くのが大好きだったそうで、

どの作品も、ご自身が

「風景の方が主張しているかもしれない。」

と言われるくらい、背景が素晴らしい~(*^^*)

(油彩画のような素敵な絵ですが、
アクリル絵の具で描かれているそうです♪)



この素敵なご夫妻が手掛ける 『リサとガスパール』シリーズにも、

実在するパリの名所がたくさん登場します♪


リサとガスパール デパートのいちにち (リサとガスパールのおおがたえほん)リサとガスパール デパートのいちにち (リサとガスパールのおおがたえほん)
(2003/11/10)
アン・グッドマン

商品詳細を見る



リサの一家が住んでいるポンピドゥーセンターや、

リュクサンブール公園、美術館や博物館、

ギャラリー・ラファイエット(老舗デパート)などなど・・・


絵本を開くたびに、

パリの街を散歩する気分が楽しめて、

シリーズを色々揃えたくなります♪



子どもたちは、楽しさのあまり夢中で

あちこち引っ張って・・・我が家のしかけ絵本はビリビリ(^^;)


修復するのも、また楽しみのひとつ

・・・ではありますが、しかけ絵本は複雑構造!!なので

完全にgive upしたページや、

ペネロペはどこへ!? なんてページも多々あります。

これも思い出、思い出(*ーー*)


・・・そう自分に言い聞かせながら、

心はパリへと羽ばたいています。


 
↑「私もこの絵本が大好き!」または、
「読んでみようかな^^」と思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります↑


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/09/27 00:19] | 15号車*しかけ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<MICHKA*『ミシュカ』 | ホーム | 『ぞうさんレレブム』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/48-7feac325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること!

好きなことば・・・『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR