絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
永遠のモダニスト♪初山滋『たなばた』

『たなばた』


たなばた (こどものとも傑作集)たなばた (こどものとも傑作集)
(1977/04/01)
君島 久子

商品詳細を見る


水のきらめきのように

透明感あふれる 美しい色彩と、

繊細で 流れるような 絵筆のラインに魅了される、

初山滋さんの美しい七夕の絵本。 


「永遠のモダニスト」と呼ばれる

初山滋さん(1897-1973年)が活躍したのは、 

大正から昭和にかけて。


童心への憧れ、

子どもの頃の 見果てぬ夢、

子ども時代ならではの 喜びや哀しみ・・・

そんな記憶を持ち続けた

天才的な童画家といわれています。


おとぎの世界や、夢のような不思議な世界を

独自の美意識で表現し、

今もなお 現代的で 新鮮な感覚、

”モダニズム”を

存分に感じさせてもらえます。

ききみみずきん (岩波の子どもの本 (18))ききみみずきん (岩波の子どもの本 (18))
(1956/12/01)
木下 順二

商品詳細を見る




戦争中は、様々な表現が規制され、

仕事も激減しましたが、

決して戦争の絵は描かなかったといいます。

木馬のゆめ (わくわく!名作童話館 (3))木馬のゆめ (わくわく!名作童話館 (3))
(2006/04)
酒井 朝彦、初山 滋 他

商品詳細を見る


子どもたちに夢を与える

”子どものための絵雑誌”、

『コドモノクニ』


武井武雄さん(童画家)や、

浜田ひろすけさん(詩人)らと

ともに筆をふるいます。

コドモノクニ名作選 冬〈Vol.5〉コドモノクニ名作選 冬〈Vol.5〉
(2011/12/01)
不明

商品詳細を見る


当時、『コドモノクニ』がもつ、

モダンな空気や、美しさは 群をぬいていたそうです。


『たなばた』の絵本は、戦後の彼の代表作ともいえる1冊です。


天上人の、天かける愛の物語を、

水や光の ゆらめきや、きらめきとともに

この上なく美しく描き出しました。


水彩のにじみの表現もまた、美しく、

いわさきちひろ さんも、多大な影響を受けたそうです。


決して色あせることの無い

永遠に輝き続ける、

哀しく切ない、織姫とひこぼしの 家族の愛の物語。

七夕の星に想いをはせて、大切に読みたい絵本です。


初山滋―永遠のモダニスト (らんぷの本)初山滋―永遠のモダニスト (らんぷの本)
(2007/11)
竹迫 祐子

商品詳細を見る



 
↑「私もこの絵本が大好き!」または、
「読んでみようかな^^」と思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります↑


[2014/07/01 23:31] | 16号車*季節の行事・節句 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<夢見る大正・昭和のファンタジー | ホーム | フランスの可愛いおばけ*>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/29-6cf9be73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること!

好きなことば・・・『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR