絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
♪一緒に歌おう♪『Jingle Bells』&『ジングルベル』

『Jingle Bells』
リトルゴールデンブック*クラシック
a Little Golden Book CLASSIC

*。*・゜゜*:.。..。.:*☆ クリスマスシーズン ☆*:.。. .。.:*・゜゜*

街中に素敵な音楽が溢れていますね♪

子どもたちの心もうきうき弾む

楽しいメロディー、「ジングルベル♪」



物語と一緒に 歌も楽しめる洋書絵本、

♪ 『Jingle Bells』 ♪

『すてきなおうち』
の挿絵を描いた

J・P・ミラーさん(1913-2004)の

明るい色彩のイラストに、気持ちも華やぎます。


『すてきなおうち』

*****************************************

くまの家族がそりに乗って

楽しく歌いながら雪の上を走っていると、

うさぎやこねこ、こぶたやアライグマなどの

色々な動物たちがそりに乗ってきます。



みんなで「ジングルベル、ジングルベル♪」と

歌いながらそりをすべらせていると、

雪の上で困っているサンタクロースに呼び止められて・・・!?



この絵本は、本文の赤い文字だけを読んでいくと、

ジングルベルの歌詞 になっているんですよ♪


皆さまもぜひ 一緒に

英語の歌詞で 歌ってみてくださいね♪

(テンポの良いリズム♪ 1番は かろうじて歌えましたが
2番は、カミカミでした…(^^;)クリスマスまでには
スムーズに歌えるようになりたいな♪ )






リトルゴールデンブックは

紙質も、印刷の色味も 味わいがあって

ノスタルジックな雰囲気がお気に入りです。

表紙の見返しのイラストは年代ごとに違いがありますが、


 こちらは さりげなくクリスマスカラーになっているところが素敵(*^^*)


代表的な作品のキャラクターが描かれているのですが、

タイトルの分からないものがあり…

どなたかご存知でしたら、ぜひ教えてください♪

little goldenbook santa
左上より:

 車      → 『The Taxi that Hurried』1946年(タクシーは大急ぎ)
あひる  
汽車   → 『TOOTLE』(きかんしゃトゥートゥル)
あくびのくまちゃん→ 『Good Night,Little Bear』(おやすみ、こぐまちゃん)
小さいあひる  → 『Duck and His Friends』
こいぬ → 『The POKY LITTLE PUPPY』1942年(こいぬのポーキー)
こねこ → 『THE COLOR KITTENS』(いろいろこねこ)
うさぎ  → 『THE Lively Little Rabbit』1943年 
いぬ    → 『101Dalmatians』(101匹わんちゃん)・・・かな?
くま   → 『The Big Brown Bear』1944年
にわとり
ぞう  → 『THE SAGGY BAGGY ELEPHANT』1947年(だぶだぶぞうさん)


関連記事:溢れる色彩*『いろいろこねこ』



この絵本は1964年にアメリカで出版されたものですが、

2017年10月に”おひざにおいで”シリーズの第3弾として

日本語でも出版されました!



『ジングルベル』

”おひざにおいで”シリーズは、

翻訳家でもあり、家庭文庫を主宰する こみやゆう さんが

子どもたちに自信を持って薦められる良書絵本を集めたものです。


シリーズコンセプトが素敵です

*****************************************
~この本を読んでくださるおとなの方へ~

絵本を子どもと楽しむということは、
その子の心に「よろこびの種」を蒔くということです。
種は、いずれ木となり、実をむすびます。

その子が大きくなった時、
心にたくさんの実があれば、
時に他人に分けあたえ、
時に自らを励ますことができるでしょう。

そして、その実の種には、
どれも読んでくれた「あなた」が宿っています。
子どもと絵本を楽しむこと、それは、
あなたがその子の心に生きつづける
ということでもあるのです。

きょうもあなたのひざの上で、
ひとつでも多くの「よろこびの種」
蒔かれますように。

「ほら、おひざにおいで」

*****************************************

12月20日には 第4弾として、同じくリトルゴールデンブックの

『THE LITTLE RED Caboose』

日本語版が出版されます♪

大好きな絵本だったので、嬉しい!!


『THE LITTLE RED Caboose』


『がんばれ!あかい しゃしょうしゃ』

素晴らしい絵本がこうして

ずっと大切に読み継がれていくことが

なにより嬉しいことですね。

”おひざにおいで”シリーズ、これからも楽しみです♪


 
↑ 

私もこの絵本が大好き!または、
読んでみようかなと思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります(^^)


*****************************************


大阪・江坂にある絵本のお店、

「クレヨンハウス」大阪店。

1階はオーガニックフードマーケット、

2階は子どもの本とおもちゃの専門店になっています。

クリスマスの素敵な飾りつけがされていました☆



2階にのぼる階段には・・・サンタクロースが(^^)♪

kureyouhausu santa

昔から大好きなお店(*^^*) 隣には江坂公園もあって

たくさんの親子連れの憩いの場となっています。


これまで数え切れないくらい通っていますが、

何度行っても新しい絵本との出会いが待っていて♪


表参道にある東京店も、大のお気に入り♪

一度入ったら、何時間も出てこられません!(笑)

またゆっくり行きたいなぁ!


皆さまもどうぞ素敵なクリスマスをお迎えください☆


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2017/12/16 22:18] | 12号車*クリスマスの絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<空へ、そして宙へ☆ *『リンドバーグ』と『アームストロング』 | ホーム | Alain Gree* アシール君とベルガモットちゃんの楽しい学習絵本♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/181-2c01e1f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること♪
子どもたちの刺繍クラブをつくること♪

好きなことば・・・
『千里の道も一歩から』
『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR