FC2ブログ
絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
あいにきたよ。 ピーターラビット展 * 名古屋
pitarabbit ten

ずっと心待ちにしていたピーターラビット展(*^^*)

全国を巡回して、とうとう最終開催場所の

名古屋にやって来ました♪


2017年9月16日~11月5日

名古屋市博物館


作者ビアトリクス・ポターさん(1866-1943年)の

生誕150周年を記念して、

彼女の人生に焦点をあて、

『ピーターラビットのおはなし』の誕生した背景や、

貴重な自筆原画・スケッチ、

絵の具箱や机などの愛用品が紹介されます。



関連記事:絵本の原点『ピーターラビットのおはなし』


ピーターラビットの物語が生まれる元となった

ノエル少年に送った絵手紙をはじめ、

私家版のモノクロの挿絵や 絵本シリーズの原画、草稿など

208点もの作品・資料が展示され、

そのほとんどが日本初公開だそうです。

pitarabbit post
1929年用『ピーターラビットの暦本』の挿絵のための水彩画
英国ナショナル・トラスト所蔵


関連記事:ビアトリクス・ポター* 生誕150周年 ピーターラビット展


英国から原画が来日するのは、

本当に 貴重な機会!!

展覧会には、家にある絵本を持って行って

原画と印刷の違いなども見比べてみたい(^^)

原画を見ると、絵本では見えてこない景色が見えてくるかもしれません。



画像:公式ホームページより Photo / Sony Creative Products Inc.


ビアトリクス・ポターさんによって守られた豊かな自然、

イングランド北西部の「湖水地方」は

2017年7月に世界遺産(文化遺産)に登録されました。


英国の詩人、ワーズワースも愛したという

静かな湖、エスウェイト湖。

ビアトリクスさんは、

「湖水地方では、エスウェイト湖がいちばん美しい」と

そのたたずまいを絶賛されていたそうです。


絵本の世界が今もそのままに残されているという

美しい田園風景、

ピーターラビットのシリーズが誕生した舞台。

本物の世界をいつか見に行きたいです。





ビアトリクス・ポター生誕150周年記念刊行

『ピーターラビットの世界へ』
著者:河野芳英
出版社:河出書房新社







↑ 興味を持ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります(^^)




人気ブログランキング



[2017/09/17 16:33] |   ビアトリクス・ポター | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<あいにきたよ。ピーターラビット展 *(追記) | ホーム | 悠久の時が繋がる*『TIMELINE タイムライン』>>
コメント
いよいよですね!^0^
映画「ミス・ポター」はご覧になってましたよね。
とてもよくできていた映画でしたので、展覧会前にまた見ると、いっそうポターの生き方が見えてくるかもですね♪
娘時代の絵や両親の描いた絵も来ると思うので、お楽しみに♪
[2017/09/19 23:42] URL | ゆめのゆき #- [ 編集 ]

ゆめのゆきさん、こんばんは!
待ちに待った原画展、ぜひぜひ映画をもう一度見てから行きたいと思います。
(ピーターのピンバッジ付き前売り券を購入しました~♪)

たくさんの原画が見られると思うと楽しみでたまりません。ご両親が描いた作品もあるんですね!
素敵な装丁の図録やグッズも、見るとまた欲しくなるだろうなぁ…(^^ ;)

ビアトリクス・ポターさんは、湖水地方の自然と景観を守っただけでなく、そこの暮らしや文化、そしてハードウィック種という羊の品種も守った方だったんですね。

湖水地方、ますます憧れが募ります。ゆめのゆきさんがニアソーリー村に行かれた時の、羊の群れに追いかけられそうになったエピソードが忘れられません(笑)

猫巻き団子の原画も見られると良いです。あと、大好きなアヒルのジマイマも♪

素敵なコメントをいただきありがとうございました(^^)
[2017/09/20 00:20] URL | 結衣 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/176-e4b6446e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること♪
子どもたちの刺繍クラブをつくること♪

好きなことば・・・
『千里の道も一歩から』
『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。