FC2ブログ
絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
絵本感覚で楽しめる♪ * 『アラン・グレのメッセージブック』



『アラン・グレのメッセージブック』
Alain Gree's Message Book



フランスのイラストレーター、

アラン・グレさんの愛溢れるメッセージブック(*^^*)

可愛らしくて親しみの持てるイラストに

とても素敵なメッセージが添えられていて、

絵本感覚で楽しめます♪


アラン・グレさんは、1936年フランス・パリ郊外のオーボンヌ生まれ。

19歳でパリのデザイン学校を卒業し、

子どもたちが楽しみながら学べる

学習絵本の制作に携わります。





作家・イラストレーターとして300冊以上の本を出版、

25カ国で翻訳され、現在も

世界中の子どもたちに愛読されています。



1960~70年代、お子さんのいるご家庭には

必ずと言ってよいほどアラン・グレさんの

学習絵本があったそうです(^^)



彼はグラフィックデザイナーでもあり、

広告の仕事も多数手掛け、

さらに航海ジャーナリストとしてもご活躍!

2度の大西洋横断を成し遂げた本格的な船乗りでもあり、

航海術に関する本も出版されています。


そして、80歳を超えた今もコンピュータに向かい、

南仏で 最愛の妻モニークさんと暮らしておられるそうです。

メッセージブックには、モニークさんへの愛もたくさん綴られていて

こちらまで幸せな気持ちに包まれます。

本当に素敵なご夫婦~ ♪ ♪ (*^^*)


*****<メッセージブックより抜粋>*****

モニークは僕の太陽なんだ。

彼女の笑顔は、いつも僕を

明るくあたたかく照らしてくれている。


僕が毎日感謝をしていることは、

最愛の妻がそばにいてくれること。

それ以上の幸せはないからね。


人生で後悔していること?

それはね、モニークと

もっと早く出会いたかった、ということ。

********************************

情熱と好奇心、信じること、愛すること、仕事と人生・・・

夢を実現させるためのヒントがいっぱい詰まった

素敵な1冊♪


” 夢を描くこと、それ自体が 「芸術(アート)」なんだ ”

とおっしゃるアラン・グレさんから溢れ出る

幸せのエネルギーを存分に受け取って

夢を叶えていきたいですね!


『アラン・グレのデザイン』

 こちらは、アラン・グレさんの世界初の作品集!

原画やラフスケッチなどが多数掲載されていて、

とても見応えがあります♪

ぜひぜひご覧になってくださいね。





↑ 興味を持ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります(^^)


人気ブログランキング

[2017/10/14 23:41] | 13号車*海外の絵本・洋書 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<Alain Greeさんの世界初の作品集♪『アラン・グレのデザイン』 | ホーム | あいにきたよ。ピーターラビット展 *(追記)>>
コメント
はじめまして。
アラン・グレ、いいですよね。私もかつて古い洋書を探しまくりました。弟さんと一緒に絵本も書かれていますよね。
http://ehonkuruma.blog59.fc2.com/blog-entry-99.html
自動車絵本を集めているので、彼のル・マン24時間レースのボードゲームが欲しいのですが、たぶん一生手に入らないと思いますw。
http://www.maybell.biz/?pid=87571483
このメッセージブックや作品集のことは知りませんでした。ありがとうございました。
[2017/11/23 13:37] URL | papayoyo #- [ 編集 ]
papayoyo様
はじめまして。ブログを読んでくださり、またコメントをいただきありがとうございます。

アラン・グレさん、弟さんと一緒に絵本も出版されていたんですね!知りませんでした。
紹介されていたヴィンテージ絵本も、素敵ですね!
デザインも配色も素晴らしくて、ぜひ復刻していただきたいです。
アラン・グレさんの探究心、知識、行動力・・・全てに魅了されます。

自動車絵本は息子が好きで、以前にpapayoyo様のブログの記事を 絵本選びの参考にさせていただいたことがあります。あまりに専門的な内容で、私の許容量をはるかに超えておりましたが(笑)、大変興味深く 拝見いたしました。

ル・マンのレースのボードゲームも素敵ですね。アラン・グレさんの版権をお持ちの「リコベル」さんにお問い合わせされても良いかもしれません。アラン・グレさんの絵本やゲーム、復刻していただけたら私も嬉しいです。
http://ricobel.com/

素敵なコメントをありがとうございました。
[2017/11/24 10:46] URL | 結衣 #- [ 編集 ]
息子さんのお役に立てましたかね?
専門的過ぎてすみませんでしたw
絵本を通じて自動車社会を考えてみようと試みているのですが・・・最近はヒコーキ絵本にも手を出そうかと。クルマも空を飛ぶ時代になってきたので。さらにマニアックになりそうです。
ボードゲーム、リコベルさんに問い合わせてみましょう。
また遊びに来てください。
[2017/11/25 21:05] URL | papayoyo #- [ 編集 ]
papayoyo様

コメントのお返事が遅くなり申し訳ございません・・・。
クルマの絵本『l'automobile』、フランス版はシトロエンやプジョー、ドイツ版ではベンツになっているんですね!面白いです。
アラン・グレさんのボードゲームも、見つかると良いですね。

私はアシール君とベルガモットちゃんシリーズが好きなのですが、『les avions(airplanes)』(1964)も見てみたいです。
ヒコーキ絵本も夢とロマンがあって良いですね!

(もう既にご存知かもしれませんが)イギリスのButton Booksからハードカバーの本やボードブックが数冊出版されていましたね!日本のアマゾンでもいくつか注文でき、来月 我が家に届くので楽しみにしています。
http://www.buttonbooks.co.uk/illustrator-series/alain-gree/

それでは、また訪問させていただきたいと思います。
[2017/11/28 11:13] URL | 結衣 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/174-5f1e0444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること♪
子どもたちの刺繍クラブをつくること♪

好きなことば・・・
『千里の道も一歩から』
『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。