FC2ブログ
絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
美しく愛らしい詩の絵本*『ほしのこどもたち』
『ほしのこどもたち』


1900年ウィーン生まれの絵本作家

イーダ・ボハッタさん(1900-1992)の

小さな手のひらサイズの絵本(^^)


お空の雲の上には、こんなにも可愛らしい

星の子どもたちが暮らしているんですね☆


太陽が昇ると、星の子どもたちは

雲のゆりかごですやすやと眠り、

夕暮れの風がそっと揺すぶると

ぱっと跳ね起きて 天に輝きます。


お月さまとお話をしたり、

彗星や流れ星にハラハラしたり。



美しく繊細に描かれた 水彩画に

お話仕立ての 素敵な詩が添えられていて、

読むたびに愛と平和に満ちた気持ちにさせてもらえます。


星の子どもたちの無邪気な様子、

可愛らしいしぐさや表情、

安らぎに満ちた寝顔など、

イーダ・ボハッタさんの優しいまなざしが

感じられる珠玉の作品。


この他にも、シリーズが3冊出版されているのですが、

どれも素敵で、おすすめです(*´v`*)



『花のこどもたち』



『雨だれぽとり』



『かわいいひかりのたち』




私たちの目には見えない 光の精や、

花の妖精、雨のしずくたちが

なんだか実在しているように思えてきて、

絵本の世界に引き込まれていきます。


小さな頃からこんなに素晴らしい作品に触れることができると、

豊かな想像力が育まれていきそうですね。


2006年に出版されたこの絵本、

現在は絶版になっているとのことで、

とても残念です・・・。


イーダ・ボハッタさんは、ドイツ語圏では

子どもから大人まで親しまれている絵本作家で、

愛とユーモアとセンス溢れる作品が

70冊以上も出版され、

今も大切に読み継がれているそうです。


絵本の裏表紙の小さなイラストも大のお気に入り♪

すやすや眠る赤ちゃんを抱いた花の妖精と、

手を取り合って赤ちゃんを見守る小人や動物たちが

とても愛らしく描かれています。

ida kawiikotachi


小さな宝物のような絵本♪

ぜひぜひ復刊してほしいです。





↑ 「私もこの絵本が大好き!」または
「読んでみようかな」と思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります(^^)



人気ブログランキング
[2017/07/08 12:55] | 5号車*宇宙・星・月 | トラックバック(0) | コメント(7) |
<<おやすみ絵本に♪*『そりゃあもう いいひだったよ』 | ホーム | 七夕まつり☆星まつり * 『しのだけむらのやぶがっこう』>>
コメント
うわぁ、このシリーズ、4冊出てたんですね!
してもう絶版?!きゃ〜〜ショックすぎる〜〜!
2冊持ってます。毎週行ってる小学校の図書室も同じ2冊があります。
図書館にはあると思うから、早速取り寄せてみます!
[2017/07/11 22:04] URL | ゆめのゆき #- [ 編集 ]
そうなんです!このシリーズ、4冊出ていたんです!
ゆめのゆきさんは2冊お持ちなんですね♪

2005年12月に『はなのこどもたち』・『かわいいひかりのこたち』、
2006年6月に『ほしのこどもたち』・『雨だれぽとり』の第1刷がそれぞれ発行されていました。

他のシリーズも出版されるかな♪と心待ちにしていたのですが、待てども待てども出版されず・・・、
こんなにも素敵な絵本なのに、絶版になっていて、私もショックです・・・。

娘が3歳の頃に4冊セットで購入していて、挿絵がどれも素敵なので切り離して額に入れて飾りたくなり、久しぶりに検索したところ、まさかの絶版・・・。

ゆめのゆきさん、ぜひぜひ図書館でお取り寄せしてご覧になってくださいね。

それから、Pinterest(ピンタレスト)で Ida Bohatta で検索したところ、『SCHNEE FLOCKCHEN』というタイトルの絵本の表紙の雪の精たちが可愛くて、読みたくてたまりません~~!
また探してみます!
[2017/07/11 23:42] URL | 結衣 #- [ 編集 ]
残念ながらうちの市の図書館にはなかったです。。><;;
ピンタレスト、私もやってます(最近は放置してますが)。検索してみますね! 
あ、そうそう昨日検索してたら、Ida Bohattaの食器が出てきました。すてきでしたが売り切れでした。。でもそのサイト、なかなか興味深くて。。ブックマークに入れときました♪
[2017/07/12 23:38] URL | ゆめのゆき #- [ 編集 ]
ピンタレスト、出てきました〜〜!妖精画家としては、ベスコフやオルファースと似てますねぇ。ごっちゃになってでてくるでてくる。。接点があるのでしょうか? ボハッタのことは何も知らないのですが。。興味がわいてきました!
[2017/07/12 23:51] URL | ゆめのゆき #- [ 編集 ]
ゆめのゆきさん、こんにちは!
お近くの図書館には、所蔵されていなかったんですね・・・。
私も、ますます興味がわいてきて、色々と調べていますが、なかなか詳しいことが載っていませんね。

1979年に、この絵本と同じくらいの手のひらサイズで『ようせいのおはなし』という絵本も出版されていたそうです。ピンタレストにも、美しい表紙絵がありました!
著者は、イーダ・ボハッタではなく、イダ・ホハッタ・モルプルゴと表記されているようです。
近くの図書館にはなくて、県内にあれば取り寄せてもらえるとのこと、読んでみたいです!

他にもノームのような小人やきのこ、かわいいクマの作品もありましたね!日本でも出版してほしいです。

妖精のお話、大好きです。また色々と教えてくださいね(^^)
べスコフは何冊か読んだことがあるのですが、オルファースはあまり知らなくて・・・。

食器も、可愛いものがあるんですね~!今回初めて知りました♪

素敵なコメントありがとうございました。
[2017/07/13 15:53] URL | 結衣 #- [ 編集 ]
突然のコメント、失礼いたします。はじめまして。
書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」を運営しております、和氣と申します。

貴ブログを拝読し、ぜひ本が好き!にもレビューをご投稿いただきたく、コメントさせていただきました。

本が好き!:http://www.honzuki.jp/

こちらのサイトでは、選ばれたレビュアーの方が本をもらえるようになる「献本サービス」を行っています。

1.会員登録 
 こちらのフォームよりご登録ください。
 http://www.honzuki.jp/user/user_entry/add.html
2.書評投稿
 書籍を検索し【書評を書く】ボタンよりご投稿ください。
3.ご報告
 貴ブログ名をご記載の上、こちらのフォームよりご報告ください。
 http://www.honzuki.jp/about/inquiries/user/add.html

名前の通り「本好き」の方がたくさん集まって、活発にレビューを投稿して交流をされているサイトですので、よろしければぜひ一度ご訪問いただけましたら幸いです。

よろしくお願いいたします。
[2017/07/17 21:04] URL | 本が好き!運営担当 #- [ 編集 ]
和氣様

はじめまして。
ブログを読んで下さり、また丁寧なコメントをいただき、ありがとうございます。

「本が好き!」の書評、早速読ませていただきました。本好きな方々のレビュー、とても参考になります。

また機会がございましたら、是非投稿させていただきたいと思います。どうぞ宜しくお願い致します。
[2017/07/18 13:11] URL | 結衣 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/168-c2918822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること♪
子どもたちの刺繍クラブをつくること♪

好きなことば・・・
『千里の道も一歩から』
『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。