FC2ブログ
絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
七夕まつり☆星まつり * 『しのだけむらのやぶがっこう』
hosizora amanogawa
著作者:Jeriff Cheng


☆七夕が近づいてくると、

なんだか ワクワク そわそわ♪

笹竹に飾り付けをするときは

願い事が 色々と心に浮かんできます(*^^*)


七夕は五節句のひとつで

「笹の節句」ともいわれていますね。


笹竹は天まで真っ直ぐに伸びて

空の神さまと繋がることができ、

願いを届けてくれる神聖なものと考えられているそうです。



また、風にそよぎ、さわさわと揺れる

葉の音が 神さまを招き、

神さまが宿るものともいわれています。


「祈り」と「感謝」の気持ちが込められているという七夕まつり。

皆さんは短冊にどんな願いをのせますか?☆

*****************************************


七夕の夜に繰り広げられる楽しいお話、

しのだけむらのやぶがっこう』



カズコ・G・ストーンさんの、やなぎむらのシリーズ絵本です(^^)


舞台は竹やぶのなかにある「やぶがっこう」。

ここは、絵本ではなかなか主人公になりにくい?(笑)

「蚊」と「が」の学校です。



「蚊」のプゥーン教室では、みんなが

プゥーンと いい音をだして飛ぶ練習を、

「が」のパタパタ教室では、

パタパタと上手に飛べるように練習をしています。



でも、蚊のプンタくんはうまく羽を動かせなくて

全然 音が出ません・・・。

がのパタコさんも高いところが怖くて飛べなくて、

「えーん」と泣き出してしまいます。



もうすぐ七夕まつり。 短冊に

「音がでますように」、「飛べますように」、と
 
願い事を書いた プンタくんとパタコさん。


その願いは、無事にお星さまに届けられるでしょうか・・・?(^^)





↑ 「私もこの絵本が大好き!」または
「読んでみようかな」と思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります(^^)

*****************************************



この絵本は、一番最後のページに描かれた


天の川が とても綺麗で大好きです☆



あちこちの村のみんなが


木の実や葉っぱで手作りした 笹飾りや、


花びらの短冊も とっても可愛い♪




シリーズ絵本『ほたるホテル』に登場する


ほたるのぴっかりさんも活躍してくれますよ!




プンタくんとパタコさんを応援する


みんなの温かい笑顔にも癒される、


七夕におすすめの絵本です(*^^*)



[2017/06/28 14:55] | 16号車*季節の行事・節句 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<美しく愛らしい詩の絵本*『ほしのこどもたち』 | ホーム | 蛍の季節☆(*^^*)*『ほたるホテル』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/167-72ce8c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること♪
子どもたちの刺繍クラブをつくること♪

好きなことば・・・
『千里の道も一歩から』
『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。