絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
大好きなペンギンの絵本♪『ペンギンのへクター』
『がちょうのペチューニア』でおなじみの、

ロジャー・デュボアザンさんが

挿絵を手掛けた楽しい絵本♪


ユーモラスな表情の動物たちが

活き活きと描かれています。

(※文章は、奥さまのルイーズ・ファティオさんです^^)


『ペンギンのへクター』
hector penguin
文:ルイーズ・ファティオ
絵:ロジャー・デュボアザン
訳:岡本浜絵
出版社:童話館出版


ある日ペンギンのへクターは トラックの荷台に乗せられて、

他の動物園へと移ることになりました。

ところが、道の途中でトラックが ガタンと揺れて、

森のはずれに 落っこちてしまいます。


これまで一度も 森を見たことがないヘクター。

仲間のペンギンもいないし、

「なんて へんなところだろう」と、森の中を探検します。


そして、初めてペンギンを見る生き物たちに、

「僕は鳥だよ」と言いますが、誰も信じてくれません・・・。


「君は飛べないから、鳥じゃないよ」とか、

「泳げるから魚の親戚でしょ」とか、

「まっすぐ立って歩くから人間の子どもじゃない?」

なんて言われて、服を着せられてしまったり


自分がいったい何者なのか

分からなくなって、 悲しくなって

すっかり自信をなくしてしまうヘクター・・・


でも、賢いカラスのおかげで、自分はペンギンの

ピゴスケリス・アデリアエ」だということが分かって

ひと安心♪ 元気を取り戻します。


実はこれ、「アデリーペンギン」の学名なんですって(^^)

<学名・・Pygoscelis adeliae

アデリーペンギンは、南極に生息するペンギンで

タキシードを着た紳士のような姿が素敵!

最も親しまれているペンギンだそうです。


画像:Wikipediaより

↑ヘクターにそっくり~!!  ・・・って当たり前かぁ(^^;)

ペンギンや アヒルや ガチョウって、

よちよち歩く姿が愛らしく

絵本でもユーモラスなキャラクターが多いですね♪

歩き始めたばかりの赤ちゃんのようで

心が和みます。


へクターの表情やしぐさが、たまらなく可愛くて、

最後のシーンにも癒される素敵な絵本です。



↑「私もこの絵本が大好き!」、または
「読んでみようかな」と思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります↑




*****************************************

現在、サメや深海の生物に夢中になっている

息子の強~い要望で、水族館へ!

サメとふれあいたいのだとか!?


サメはあまりに恐ろしくて大の苦手だし、

深海魚のコーナーも、怖すぎて とても近寄れない私・・・


水族館は、可愛いペンギンとイルカにしか ときめかない!(笑)

アデリーペンギンもイルカも見られて大満足♪


こちらの珊瑚礁も、まるで龍宮城のようで、

とっても綺麗~。「うらしまたろう」は 乙姫さまと

こんな光景を見たのかなぁ(^^)

ryugujyou sango
[2016/06/03 23:06] | 9号車*動物たち | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<大好きなペンギンの絵本2* 『さよならペンギン』幻の復刻絵本! | ホーム | 『BORKA ボルカ』*心温まる ガチョウの物語>>
コメント
うわ〜!これは知らなかったです〜!
読みたい〜♪
[2016/06/09 23:42] URL | ゆめのゆき #- [ 編集 ]
ゆめのゆきさん、こんばんは。嬉しいコメントをありがとうございます!こちらもすごく素敵な挿絵で、お気に入りの絵本です♪ペンギンのヘクターが出会う、沼地の生き物たちがまるでパンプキン農場の動物たちのようで、みんな好き好きに言いたいことを言って、個性的で、人間味にあふれていて、表情豊かで 面白いです。
『ごきげんなライオン』もこのご夫婦の作品だったんですね!久しぶりに読みたくなりました。
『ペンギンのヘクター』ぜひ読んでみてくださいね(^^)
[2016/06/10 20:15] URL | 結衣 #- [ 編集 ]
「ごきげんなライオン」の翻訳は、確か村岡花子さんでしたよね♪
[2016/06/10 23:56] URL | ゆめのゆき #- [ 編集 ]
ゆめのゆきさん、コメントありがとうございました。お返事が大変遅くなってしまいました・・・。「ごきげんなライオン」の翻訳は、村岡花子さんでしたね!今回、記事を書いていて、気付きました!
「ごきげんなライオン」のシリーズ絵本、2009年から2010年にかけてBL出版から、今江祥智さんの翻訳でたくさん出版されていたんですね(^^)嬉しくなって、今日、家庭文庫で以下の4冊借りてきました♪
「ごきげんなライオンアフリカでびっくり」、「ごきげんなライオンしっぽがふたつ」、「ごきげんなライオンともだちさがしに」、「ごきげんなライオンともだちはくまくん」。他にもあるかもしれませんが、これから読みま~す♪動物たちのほのぼのとした表情がたまりませんね。
[2016/06/13 18:20] URL | 結衣 #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/138-f817f989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること!

好きなことば・・・『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR