絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
黄昏時に ふと思うこと*


今日は綺麗な夕日が見たくなって

子どもたちと家の近くの公園へ。


ゆったりとした川の流れと

せせらぎの音と、虫の音と、

心地よく吹き抜けていく川風~~

沈む夕日を 心ゆくまで堪能することができました(*^^*)


『空の絵本』を読んで気付いたのは、

夕焼け前の空は一瞬

金色になるということ!


時間に追われがちな日常から

ほんの少し意識を自然に向けるだけで、

ゆっくりとした、静かな、豊かな「トキ」を

過ごすことができるんですね。


この秋は、なんだか色んなことが

ドドーンと押し寄せてきて、

もう立ち上がれないかと思ったこともありましたが、

(実際、腰も痛めたし ̄▽ ̄;)



そんなときには やっぱり

大好きな絵本と、

子どもたちの笑顔と、

友達の温か〜い言葉と、

自然の美しい景色が 心を癒してくれます。



帰り道、小さな 小さな手がキュッと

握りかえしてくれたとき、

「こんなふうに手をつないで歩けるのも、

あとどのくらいかなぁ」と、ふと思う・・・


子どもたちはきっと、

あっという間に巣立っていって

こんなささやかな日常のひとコマが、

懐かしくて、愛おしくてたまらなくなるんだろうなぁ・・・。


「これ読んでっ!!」って

絵本を (大量に^^;)持ってきてくれるのも

あとわずか!?かもしれない!

「今日は疲れてるから後でーー」と言ってしまいがちだけど・・・

しっかり、たっぷり読んであげよっと。


 
↑共感してくださった方、
クリックしていただけると励みになります↑


関連記事:お月見の夜に* 2 『空の絵本』



『空の絵本』
作:長田弘
絵:荒井良二
出版社:講談社

[2015/10/19 23:11] | *絵本への想い | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<*重陽の節句* 菊を愛でて 栗ご飯♪ | ホーム | 寒くなったら・・・* 『ふわふわふとん』>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ehonressha.blog.fc2.com/tb.php/102-1f09f2bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること!

好きなことば・・・『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR