FC2ブログ
絵本列車 ∞ てくてくちょうむすび
みんなのせかいのために ―B.T. * 『おなじそらのしたで』
『おなじそらのしたで』




ブリッタ・テッケントラップさんの愛溢れる絵本。

地球上の生きものたちの


穏やかで安らぎに満ちた表情と、

優しい詩のような文章に

なんだか深く癒されます(^^)

************************************

ぼくたちは みんな
おなじ そらのしたで いきている
いつでも どこにいても・・・

ぼくたちは みんな だれかとであう

ぼくたちは あそぶ

ぼくたちは じゆうに うたう・・・

そしておもう・・・

************************************


雲やしずく、ハートの形にくり抜かれた

シンプルで小さな しかけ窓から覗く

言葉と絵も素敵♪



最後のページには、大きなお月さまを見上げる

動物たちが一同に集まって♪(*^^*)

おやすみ絵本にもおすすめです☆



作者のブリッタ・テッケントラップさんは

ドイツのハンブルク生まれ。

ロンドンのセントマーティンズ・カレッジや

ロイヤル・カレッジ・オブ・アートで学び、

現在はご主人と息子さんと一緒にベルリンで

暮らしておられるそうです。


こちらの絵本も深く印象に残ります☆

『いのちの木』



絵本のお仕事の他にも、

雑貨やテキスタイルのデザインもされているそうですよ!

絵本のテーマのテキスタイルがあると嬉しいなあ♪



↑ 

私もこの絵本が大好き!または、
読んでみようかなと思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります(^^)


*****************************************



っという間に春がやって来ました~〜!
今年は桜の開花が早いですね♪♪
朝もやの中、お花見***
静かな時間が流れていて、ほっと癒されます。


桜餅と 桃の和菓子を手に
桜の木の下をおさんぽ♪
息子と二人、朝の桜デート(笑)

昨年は、たった半日だけ外出許可をもらえて
ほんの20分間のお花見…
それでも、大好きな桜の木の傍に来られて
すごくすごく嬉しかった。


この季節、きっと誰もが
色んな想いを胸に見る桜。
心に染み入ります…

寒い冬を乗り越えて、いのちが芽吹く季節。


これから咲くよ♪
つぼみの一つ一つが愛おしい╰(*´︶`*)╯♡


お城の上からは最高の眺め!
…ですが、高所恐怖症の二人、
ブルブルガクガク...(笑)



帰りは満開の桜並木をドライブ〜(^^)
あ〜〜、それにしても可愛い♪
美しい桜と色とりどりの春の花たち

haruranman s

春爛漫♪♪
皆さまに幸せいっぱいの春が訪れますように♪



人気ブログランキング

スポンサーサイト
[2018/03/28 22:01] | 15号車*しかけ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
南極・北極の生きものたちが動き出す♪*美しい しかけ絵本 『ポーラー』


『ポーラー』
著者:ダン・ケイネン、キャロル・カウフマン
出版社:大日本絵画


6月21日 夏至

一年のうちで昼間が最も長く、

太陽のエネルギーの最も強い日。


北極圏では、太陽の沈まない百夜(びゃくや 英:white nights)、

南極圏では、太陽の沈んだままの

極夜(きょくや 英:polar night)

という現象が起こります。


地球最果ての極寒の地。

南極と北極に暮らす生きものたちが

いきいきと動き出す 美しいしかけ絵本『ポーラー』


(※『ポーラー(polar)』とは、英語で

「南極・北極の、極地の、極地に近い」、という意味です。)


アデリーペンギンのよちよち歩く姿の

表紙に惹かれ、手にしたこの本(^^)


ホッキョクグマ、セイウチ、シロイルカなどが

ページをめくるごとに動いて見える、

フォティキュラー(Photicular)という特殊技術が使われています。

新しい感覚の楽しい写真絵本♪


ページをパタパタさせると

動物たちの動きがとっても早くなって、

子どもたちは楽しさのあまり

ページを破りそうな勢い!!(^^; こちらは冷や冷や・・・)


雪と氷に覆われ、冬には気温が-60度にもなるという

厳しい寒さの中で、 たくましく生きる動物たち。

美しく幻想的なオーロラも見られます♪


このしかけ絵本、解説の字はとても小さいのですが、

ダン・ケイネンさんと、キャロル・カウフマンさんの

文章がとても素敵です!!


南極や北極圏に生きる動物たちの「天敵」は、

皆さん何だと思われますか?



(答え) 

激しい気候変動地球温暖化による海氷の減少

海洋汚染石油開発・・・

乱獲、騒音密猟・・・


「厳しい寒さ」は動物たちにとっては脅威ではなく、

最大の脅威は、 いまや、

自然環境を破壊し続ける「人間」なのですね。

胸がズキンと痛みます…。


赤ちゃんや小さなお子さまは、写真の動きを楽しんで、

少し長めの文章は、それぞれの年齢に合わせて

抜粋して 読んであげると良さそうです。


赤ちゃんから大人まで、ずっと長く大切にしていける

おすすめのしかけ絵本です。


↑「私もこの絵本が大好き!」、または
「読んでみようかな」と思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります↑







梅雨の晴れ間は、真夏のような暑さ。

木陰は涼しく、心地よい風が吹いています。


これから迎える暑い季節には、

南極や北極の絵本を読んだり、映画を観たりして、

クールダウンも良いですね♪


『皇帝ペンギン』



『北極のナヌー』


一面の雪と氷、氷河の真っ白な世界、激しいブリザード、

美しいブルーの海の世界・・・

水族館では知ることのできない

大自然の営み、厳しい世界も

知ることができます。


絵本や映像の世界を通して触れることのできる、

未知の世界。


同じ地球に暮らす、
尊い生命が

人間たちのせいで

絶滅危惧種となってしまっていること、

生きる場を失っているという事実。

そのことを忘れてはいけませんね・・・。

ajisai annenoniwa


名古屋市科学館では7月16日~9月4日まで

南極観測60周年を記念して

南極へ行こう!!

14000kmのはるかな旅へGO!!」

という展覧会が開催されます。


日本から1万4千kmも離れた極寒の地、南極大陸。

ブリザードが体験できたり、

昭和基地と衛星回線をつないで

南極にいる越冬隊員からお話を聞ける

イベントなども開催されます。

今から楽しみです♪

[2016/06/21 22:07] | 15号車*しかけ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
絵本と旅する*『ペネロペ パリへいく』
『ペネロペ パリへいく』



ペネロペしかけえほん (9) ペネロペ パリへ いくペネロペしかけえほん (9) ペネロペ パリへ いく
(2009/11/10)
アン グットマン

商品詳細を見る


絵本を開くと、そこは美しいパリの街♪

オペラ座や、ノートルダム寺院、エッフェル塔など、

楽しいしかけにワクワクしながら、

コアラのペネロペたちと一緒に、パリの名所を巡ります。


ほのぼのとした雰囲気と、

躍動感あふれるのびやかなタッチ。

ちょっぴりいたずらっこで、うっかりやさんの

ペネロペの愛らしさも、満載です♪


物語は、奥様のアン・グッドマンさんが担当(*^^ *)

ユーモアあふれる展開に、子どもたちも笑顔いっぱい。


パリ在住のアーティスト、

ゲオルグ・ハレンスレーベンさんが描く、

その空気感までが伝わってくるような 美しい背景に、

ページをめくるごとに魅了されます。



ゲオルグさんは、幼い頃から

風景画を描くのが大好きだったそうで、

どの作品も、ご自身が

「風景の方が主張しているかもしれない。」

と言われるくらい、背景が素晴らしい~(*^^*)

(油彩画のような素敵な絵ですが、
アクリル絵の具で描かれているそうです♪)



この素敵なご夫妻が手掛ける 『リサとガスパール』シリーズにも、

実在するパリの名所がたくさん登場します♪


リサとガスパール デパートのいちにち (リサとガスパールのおおがたえほん)リサとガスパール デパートのいちにち (リサとガスパールのおおがたえほん)
(2003/11/10)
アン・グッドマン

商品詳細を見る



リサの一家が住んでいるポンピドゥーセンターや、

リュクサンブール公園、美術館や博物館、

ギャラリー・ラファイエット(老舗デパート)などなど・・・


絵本を開くたびに、

パリの街を散歩する気分が楽しめて、

シリーズを色々揃えたくなります♪



子どもたちは、楽しさのあまり夢中で

あちこち引っ張って・・・我が家のしかけ絵本はビリビリ(^^;)


修復するのも、また楽しみのひとつ

・・・ではありますが、しかけ絵本は複雑構造!!なので

完全にgive upしたページや、

ペネロペはどこへ!? なんてページも多々あります。

これも思い出、思い出(*ーー*)


・・・そう自分に言い聞かせながら、

心はパリへと羽ばたいています。


 
↑「私もこの絵本が大好き!」または、
「読んでみようかな^^」と思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります↑


テーマ:絵本 - ジャンル:本・雑誌

[2014/09/27 00:19] | 15号車*しかけ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
さなぎから蝶へ*『はらぺこあおむし』
『はらぺこあおむし』

はらぺこあおむしはらぺこあおむし
(1989/02)
エリック=カール

商品詳細を見る

レオ・レオニさんを、

”最も偉大な恩師” として

尊敬していたという、エリック・カールさん。

彼もまた優れたグラフィック・デザイナーであり、

絵本作家として、

たくさんの作品を出版されています。


現在も、創作活動を続けている

エリック・カールさんは、 今年で85歳!

23歳のころに、ニューヨークの

レオ・レオニさんのオフィスを訪ねた際に、

その才能を見出されました。


おなかがぺこぺこの、ちいさなあおむしが、

食べものに穴を開けながら進んでいく、楽しい絵本♪



まだ文字の読めない子どもたちは、

好奇心も旺盛で、

絵本を触るのも、(かじるのも^^;)大好き!

我が家では、ハードに使っても長年耐えられるよう、

ボードブックを選びました(笑)


はらぺこあおむし (偕成社・ボードブック)はらぺこあおむし (偕成社・ボードブック)
(1997/10)
エリック カール

商品詳細を見る


一番すきなのは、やっぱり

さなぎから美しい蝶になる、最後の場面(*^^*)


感性豊かな子どもたちは、

絵本をぱたぱたさせて、

蝶々がはばたくように遊んだりするそうですよ♪

皆に愛されている、素敵な名作絵本!


エリック・カールさんは、

”自分の中にずっと存在している こどもの部分”

に向けて、絵本を描いておられるそうです。



アメリカのマサチューセッツ州にある、

エリック・カール絵本美術館
* The Eric Carle Museum of Picture Book Art*


五感と 創造性が刺激される、

豊かな自然の中にあり、

エリック・カールさんの世界観を 表現した空間なのだそうです。


ホームページの、トップページには、

レオ・レオニさんのねずみたちも登場していて♪

パソコンのマウスを動かすと…

お目めがキョロキョロ動きます。


エリック・カールさんが

日本の絵本美術館に 刺激を受けて開いたという、

アメリカで 初の 絵本専門の美術館!

いつか訪れてみたいです。

こちらのページから、美術館のバーチャルツアーへどうぞ♪

http://www.carlemuseum.org/virtual-tour







えを かく かく かくえを かく かく かく
(2014/02/05)
エリック・カール

商品詳細を見る


偕成社のエリック・カール*スペシャルページ♪

http://www.kaiseisha.co.jp/special/ericcarle/index.html


『えを かく かく かく』
エリック・カール=作/アーサー・ビナード=訳

の、プロモーション映像が、

すごく素敵な内容で、感動…。何度も何度もみました。


「まちがった色なんてない、自由に描いていい、

常識にとらわれなくてもいい。

心の目を開いて。


子どもたちは絵を描くことが大好き。

それを導くために、小さい頃から、

絵本や、美術館、画集などで、

芸術に触れることが必要。」 


そして、戦争で36歳の若さでなくなった、

ドイツの画家、フランツ・マルクさんへの思い。



彼は「動物を愛し、動物とひとつになろうとした画家」

と言われています。



世界中の子どもたち、そして大人たちに愛を届ける、

エリック・カールさんの素敵なメッセージ、

しっかり心に留めて過ごしていきたいと思います。


 
↑「私もこの絵本が大好き!」または、
「読んでみようかな^^」と思ってくださった方、
クリックしていただけると励みになります↑





Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2013年 12月号 [雑誌]Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2013年 12月号 [雑誌]
(2013/11/09)
不明

商品詳細を見る





[2014/08/02 15:47] | 15号車*しかけ絵本 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
プロフィール

結衣

Author:結衣
『絵本からあふれる愛』 をテーマに♪
てくてく心のおもむくままに、愛溢れる絵本と大好きな作家さんのこと、日々のワクワクを綴っていきたいと思います。

夢は、お母さんと子どもたちが笑顔になれる 温かな居場所、 絵本&ソーイングspaceをつくること♪
子どもたちの刺繍クラブをつくること♪

好きなことば・・・
『千里の道も一歩から』
『Think Globally,
Act Locally』

カテゴリ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

絵本棚

お気に入りページ

Welcome


最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

CURSOR SWITCH

お気に入り絵本シリーズ

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR